ホーム > アロマ・フランス コレッジブログ > 「きぼうの電磁波」コラボセミナーレポート in 大阪高槻

BLOG DU COLLÈGEアロマ・フランス
コレッジブログ

  • 2017.12.25

    「きぼうの電磁波」コラボセミナーレポート in 大阪高槻
    「きぼうの電磁波」コラボセミナーレポート in 大阪高槻

    日頃から電磁波について色々考えたり、クレイを使った対策は出来ないかと考えたりリクエストをいただくことが増えてきました。

    普段から何ができるのか?家や職場環境をいかにして過ごしやすく電磁波の影響をなくす又は減らすことが出来るのかということを常々考えていた時に『電磁波』をもっと知ることが必要だと考えました。

     

    2017年12月19日に健康コンサルタントで電磁波についてのセミナーを日本全国でされていらっしゃる株式会社健康コンサルディングの猿田友代表と一緒に日常生活の中、「きぼうの電磁波」というタイトルのセミナーが開催いたしました。

    猿田さんは日常の環境で簡単にできる具体的な対策方法についてセミナーでお話しいただきました。

    どうすれば電磁波とうまく付き合えるのかを色々な対策グッズを通してご紹介していただきました。

    【電磁波を怖がらなくてもいいです】 きちんとした対策をすれば、家と住んでいる人々の関係も変わっていきます。

    電磁波を発するテレビ、パソコン、携帯電話、冷暖房器具など、便利な機器に囲まれた生活をしている私たちは電磁波から逃げたり隠れたりして生活をすることはできなくなっています。
    しかし、電磁波の影響と考えられる病気や疲労などの症状が急増している今、電磁波問題から目を背けることはできません。
    電磁波に囲まれた今の生活環境を変えることができない以上、個人レベルで安全策を講じる必要があります。

    電磁波の人体への影響は「強さ」「時間」「距離」です。
    人間に影響する電磁波もあり、ピリピリしたり、体温があがるといった症状が起こという方もいるようです。

    水は、従来の科学で理解している水分子単体の特性以外に、まだまだ未解明なメカニズムと特性を持っており、電磁波の強度だけでは無いかたちで、電磁波と水は密接な関係にあります。。
    つまり、70%が水で構成されている人体は、電磁波と密接な関係にあり、電磁波の強度だけではなく弱い電磁波でも影響を受ける可能性がある。

    クレイはとても繊細な物資で、体に異常がある時にクレイはその異常を感知して、その異常の原因を吸収・吸着をする。どうして、この異常を感知できるのでしょうか?それはクレイが電荷をもっているからです。

    電荷をもっているものは振動する。異常がある時にその振動にも異常をある。クレイは電荷をもっていから、異常の振動を感知できる。その異常は皮膚つまり組織の電位差がなくなっているから生まれる。

    ○マイナス電場→グリーンイライト○

    吸収作用について考えると、一番先に浮かぶのはグリーンイライトです。グリーンイライトは奥深く体内に入っている毒素や電磁波へ影響を与えます。熱を持ち腫れに伴う捻挫に作用するのはグリーンイライトが熱や水分を吸収するからです。

    他に、幾つかの作用があるのですが、今回のテーマに関する作用は、溜まった電磁波の熱除去作用、細胞運動の活性化作用、重金属の強力吸収・分解作用です。

    長電話の後に、電磁波の熱作用によって、耳の周辺や手が熱くなっている。

    ご自分の頭皮を触ったら、固くなっているところがあったり、携帯電話をよく使う人なら耳の回りが特に固くなっていると思います。

    そんなときは、エンヴェロップメント用のクレイペーストよりも柔らかいペーストを作ってください。

    まず耳の周辺にペーストを塗って、頭のてっぺんに向かって優しくマッサージをするように伸ばします。次に後頭部にペーストを塗って、また同じ様に頭のてっぺんに向かって優しくマッサージをするように伸ばして下さい。何度もマッサージを繰り替えし、その度にクレイを足して下さい。全体に均一に伸ばせたらそのまま15分間ぐらい置いてください。

    その間はゆったりとリラックスしてください。2週間に1回のペースでも構いませんので、この頭皮パックを続けていると効果がでてくるでしょう。

    ○目のパック○
    電磁波対策としての代表的なパックは目元のパックです。長時間PCやテレビを見た後、目がチカチカしたり、浮腫みなどの症状が現れると思います。
    ガーゼを使って簡単にパックが出来ます。

    まずは、クレイローションを作ります。そこへ、約30%のクレイを入れて泥状の液体にします。そのペーストの中にガーゼを漬けて軽く絞り、閉じた目の上にガーゼを置いてください。目の上だけでなく目の周りに置くと良いでしょう。
    パック後はローズマリーのハーブウォーターを目にスプレーするとより効果的です。

    ○イエローイライトでフットバス○
    イエローイライトは特に組織や精神の疲労に効果があって、熱を与えて水を吸収するのが特徴です。
    これらの疲労は生理学的な疲労から精神的な疲労までという意味の疲労です。

    電磁波を常に受け続けると様々な症状が出る中で最も多いのが疲労です。

    疲労を伴う冷えにより、足先から足首が硬直してくると卵巣の働きにも影響が出てきます。普段より冷えに注意すると同時に、足首の柔軟性を保つようにすることが卵巣の健康にとって非常に大切なことになります。

    この場合、クレイのフットバスを行います。くるぶしが隠れるくらいまで足を入れます。使用するクレイの量は100g前後です。温度は37℃ぐらいです。37℃のお湯に浸かることでヒトの組織はゆっくりと暖まって、足元から卵巣まで熱がゆっくりと伝わって深部まで入りこみます。フットバスをする時は、少しずつ温度を上げます。週1回で、出来るだけ長く入ってください。

    ○手首のパックもいい提案です○
    手首というのは面白いところで、頭の中の状態とも関係している。頭の中の状態とは、思考と感情の動きの柔軟性という意味です。また、手首と子宮の関係はかなりダイレクトです。
    長電話のあと、頭が疲れてきたり又は頭痛が起こったりした時に、必ずどちらかの手首が硬くなっています。
    手首のくるぶしが隠れる深さのお湯に手を入れます。温度はおよそ36℃で、50gのクレイいれて週1回行ってください。

    ○クレイのブレンドもいいですよ!○
    電磁波の影響によって、体内に蓄積した毒素は排泄器官を使って体外に出ていきます。
    フットバスやハンドバスをする時には、排泄器官の上部にクレイ湿布をするのが良いです。疲れを感じた時には、腎臓の上部へ湿布をするのは適切で代表的な方法です。
    もちろん、イエローイライトを使っても良いのですが、グリーンイライトとのブレンドを配合するのも考えられます。疲れている器官と電磁波からくる毒素のある蓄積器官には、グリーンイライトとイエローイライトを組み合わせることによって、広い範囲に働きかけることができるからです。

    もうすぐお正月です。その前に大掃除する人も多いと思いますので、今年こそ家の大掃除だけでなく、電磁波対策をしてから、体の大掃除しましょう。

    忘れがちでいるもののとても大事なことはクレイを使用するタイミングや回数は『体の声を聴きながら』行うことです。

    猿田先生とのセミナーで多くの事に気づきがあって、電磁波対策のためにクレイが役立つと確信しました。

    日本全国からセミナーの為にご参加いただきまして、皆さん、ありがとうございました。

    アロマフランスコレッジ

    校長 前原 ドミニック

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


ご予約・各種お問い合わせはこちらから。
はじめての方でもお気軽にご連絡ください。

お問い合せフォーム LINEでお問い合わせ
アロマ・フランスのオンラインストアへ

Qualité garantie

アロマ・フランスのこだわりは生産者が見える商品です。
高品質クレイや化粧水(ハーブウォーター)、精油、キャリアオイルなど当社では信頼の置ける生産者との直接交渉により品質に納得して買い付けを行った商品のみを販売しています。
高槻本校、オンラインストアでお求めいただけます。

クレイテラピースクール【アロマ・フランス コレッジ】