ホーム > アロマ・フランス コレッジブログ > クレイプロフ フランス研修 ~③クレイ温泉~

BLOG DU COLLÈGEアロマ・フランス
コレッジブログ

  • 2018.4.25

    クレイプロフ フランス研修 ~③クレイ温泉~
    クレイプロフ フランス研修 ~③クレイ温泉~

    早朝のクレイ加工工場を見学後、工場から車で10分ほどのサンポリアン村(コミューン)にあるクレイ温泉に行ってきました。

    ちなみに、コミューンcommune)は、フランスにおける基礎自治体、すなわち地方自治体の最小単位のことを指します。※引用Wikipedia

    クレイ温泉はサンポリアンの健康施設(屋外屋内プールやサウナ等を含む)内にあり、グリーンイライトを30%以上の濃度で使用しています。

    温泉は常時ポンプを使用してクレイが沈殿したり、固まらないように動いています。

    この技術を確立するのに2年の研究期間を設けたそうです。

    クレイはポンプを使い常にかき混ぜられており、温泉の蛇口から常時クレイが出続けていました。

    30%以上の濃度なので、トロっとした質感で皮膚を軽く覆う膜のような感じです。

    入るまでは半信半疑な気持ちだったのですが、入ってみると。。。至福の温泉!

    皆さんの表情が物語っていますね。

    温泉のクレイは1‐2週間で新しいのに交換されます。

    湯音は35‐37℃ほどですが、じわじわと体で感じる温度が上がってくるを感じることが出来ます。

    予定の入浴時間ぎりぎりまでクレイ温泉を堪能しました。

    後ろ髪を引かれる思いでクレイ温泉を後にして、クレイ加工工場に戻ることになりました。

    翌日は、大自然の中でハーブウォーターや精油を蒸留しているクレールさんに合いに行ってきました。

    クレイプロフ フランス研修 ~④蒸留所~ に続きます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


ご予約・各種お問い合わせはこちらから。
はじめての方でもお気軽にご連絡ください。

お問い合せフォーム LINEでお問い合わせ
アロマ・フランスのオンラインストアへ

Qualité garantie

アロマ・フランスのこだわりは生産者が見える商品です。
高品質クレイや化粧水(ハーブウォーター)、精油、キャリアオイルなど当社では信頼の置ける生産者との直接交渉により品質に納得して買い付けを行った商品のみを販売しています。
高槻本校、オンラインストアでお求めいただけます。

クレイテラピースクール【アロマ・フランス コレッジ】