当スクールについて

前原ドミニック

アロマ・フランス代表の前原ドミニックです。アロマ・フランスでは大阪・東京・名古屋のスクールではヨーロッパで実践されている本格的クレイテラピーや日本で初めてのイドロラテラピー、本場フランス式アロマテラピーの講座を開講しています。プロフィール

オンラインショップ

お問合せ

AromaFrance(アロマフランス)

アロマ・フランス株式会社
大阪府高槻市天神町1-8-23
マンション宝25号
電話:072-685-8931

お問合せ

アロマ・フランス認定アロマテラピスト講座

Cours complet d’aromatherapie francaise d’AromaFrance
(アロマフランス認定アロマテラピスト講座)

ゼロから学びたい方・アロマテラピストになりたい方・最初からしっかりとした知識を学びたい方・フランスを始めヨーロッパのアロマテラピーの見方から習いたい方に、自信を持ってこの講座をお勧めします。

精油の知識や、人間の性質、性質に合わせたブレンドの仕方などを深く学べる講座。
アロマテラピーの本場、フランス式のアロマテラピーをしっかり学べて知識とスキルを身に着けれる本格的講座。

カリキュラム

○Part1○

内容
第1回 ・アロマ入門
・アロマテラピーの歴史
・フランス式アロマテピーについて
第2回 ・学名の読み方
・ケモタイプとは
・学名の意味・覚え方
第3回 ・植物と精油
・植物がエッセンスを作る仕組み
・精油の抽出法
第4回 ・精油の選択
・ABマークとEcocertマークの意味
・精油のラベル読み方と基準
第5回 ・植物油
・植物油の使用理由
・その薬理効果
・5種類の植物油紹介
第6回 ・4つの精油の紹介
・元の植物
・歴史
・成分や薬理効果
~ラベンダーアングスティオリア、イランイラン、レモン、プチグレン~
第7回 ・精油の使用事項
・使用時の注意事項
・保存の仕方
第8回 ・鼻から脳へ
・嗅覚神経の話
・香に関係する脳の部分について
・香と味の関係
第9回 ・芳香浴
・芳香浴器の例
・芳香浴の注意点
・芳香浴の仕方
第10回 ・皮膚と精油
・皮膚の生理学
・皮膚の種類
・皮膚ケアとアロマテラピー
第11回 ・5つの精油の紹介
・元の植物
・歴史
・成分や薬理効果
~サイプレス、ユーカリ・ラディアタ、ローズウッド、ローズマリー、シオネール~
第12回 ・芳香成分とその薬理効果Ⅰ
・テルペン、アルコール、エテル
第13回 ・芳香成分とその薬理効果Ⅱ
・フェノール、ケトル、アルデヒド、エステル
第14回 ・芳香成分とその薬理効果Ⅲ
・オキサイド、ラクトン(クマリン)、ジオン、酸
第15回 ・蒸留水とは?
・蒸留水とフローラル・ウォーター
・芳香植物の蒸留水と薬草の蒸留水
・使用法と薬理効果
・9つの蒸留水の紹介
第16回 ・4精油の紹介
・元の植物
・歴史
・成分や薬理効果 
~ローレル、ローマン・カモミル、レモン・ユーカリ、サンダルウッド~
第17回 ・精油の薬理効果
・薬理効果と心身への作用
・芳香浴に関する期待
・マッサージに関する期待
第18回 ・アロマ香水
・香水の歴史と社会的目的
・ノートと調の話
・自分の香水を作る
第19回 ・髪の毛とアロマテラピー
・髪の毛の生理学
・髪の毛のトラブル
・フィトアロマテラピーと髪の毛のケア
第20回 ・4つ精油の紹介
・元の植物
・歴史
・成分や薬理効果
~クラリ・セージ、ラベンダーラティフォリア、ティートゥリー、ペパーミント~
第21回 ・精油の引用乳温
・禁忌事項
・使用できる精油
第22回 ・マッサージと精油
・マッサージに使える精油
・アロマ・マッサージの定義
・ブレンドの例 
・体の部分に応じたブレンド率
・現役に使えない精油

○Part2○

内容
第23回 ・6つの精油の紹介
・元の植物
・歴史
・成分や薬理効果
~グレープフルーツ、ラビンサラ、ローズマリー・ベルベノン、パチュリ、スイート・オレンジ、ラバンジン~
第24回 ・精神状態と精油
・自分の精神状態の分析
・精神状態に合わせた精油
・使用法の選び方
・簡単なカウンセリング例
第25回 ・精油の精神面とエネルギー面
・エネルギー面からみた(勉強した)精油
・精油の組み合わせ
第26回 ・精油の性格とMarshグラフ
・Marshのグラフの説
・Marshグラフの使い方
・製油をグラフにする
第27回 ・6つの精油の紹介
・元の植物
・歴史
・成分や薬理効果
~ジュニパー、ベルガモット、ゼラニウム・ローザ、パルマローザ、レモングラス、ローレル~
第28回 ・性格と精油の合わせ方Ⅰ
・ヒポクラテスの4性格の説Ⅰ
・リンパ質と多血質の勉強
・性格と精油
第29回 ・性格と精油の合わせ方Ⅱ
・ヒポクラテスの4性格の説Ⅱ
・黒胆質と胆汁質の勉強
・性格と精油
第30回 ・ヒポクラテスの4性格とMarshグラフ
・性格に合うブレンドとその組み合わせ方
・自分の性格に合うブレンド例
第31回 ・5つの精油の紹介
・元の植物
・歴史の話
・成分や薬理効果
~リトセア、アトラスシダー、フランキンセンス、ドゥグラス、タイム(3ケモタイプ)~
第32回 ・ヒポクラテスの4性格とMarshグラフ
・性格に合うブレンドとその組み合わせ方
・自分の性格に合うブレンド例

○修了・認定試験○
・Part1・・・修了テストで今までの勉強と知識を確認 試験時間:2時間
・Part2・・・フランス式アロマテラピスト認定試験 試験時間:2時間
試験内容:ヒアリングや性格を例に、グラフを用いながらブレンドを提案

開講日など、概要は以下のとおりです

  • 開講日:2014年春開講予定
  • 受講料:¥201,600(資料・税込み) 
  • 場所 :アロマ・フランス本校 (JR高槻駅 徒歩3分)
  • 定員:6名

お支払い方法につきまして

受講料のお支払いは、銀行振込またはクレジット決済をお選びいただけます。

お申し込み後、受付確認メールに振込先口座およびクレジット決済URLを記載しております。
ご希望のお支払い方法にて、お手続きをお願いいたします。

クレジット決済について

クレジット決済は、Paypal(ペイパル)を利用しております。

ペイパルは、世界中で利用されている決済サービスです。ペイパルを利用できるオンラインショップは世界900万店以上です。
また、203の国と地域で利用でき、26通貨に対応しています。

ペイパルをご利用いただくには、ペイパルアカウントが必要です。無料で登録でき、登録後すぐにご利用いただけます。

お申し込みはこちらから承っております

??????????????????????

???????????????

当スクールについて

前原ドミニック

アロマ・フランス代表の前原ドミニックです。アロマ・フランスでは大阪・東京・名古屋のスクールではヨーロッパで実践されている本格的クレイテラピーや日本で初めてのイドロラテラピー、本場フランス式アロマテラピーの講座を開講しています。プロフィール