ホーム  > カリキュラム一覧  >  特別セミナー  > フランスの春に役立つメディカルハーブセミナー&ワークショップ

1日セミナー

フランスの春に役立つメディカルハーブセミナー&ワークショップ Cours d'herboriste français Printemps

長い冬が終わり、これから咲いてくる桜や、植物の新芽もあちこちで見かけるようになりました。

冬の間は腎臓がよく働いてくれましたが、春になると肝臓と胆嚢の出番です。
アレルギーの季節でもある春は、呼吸器系をサポートしてくれる植物の季節です。
そして春は日々使用できるハーブを植える時期でもあります。

タンポポ、メドウスィート、ラムソン、ジュニパーの実、ホーソン、ローズマリーなど
この春、肝臓と呼吸器系に役立つハーブたちを、ドミニック先生にたっぷりとご紹介いただきます。

実習では、チンキ剤、ハーブ飴、軟膏を作ります。

初心者向け
日にち・場所を選んで申込む

DESCRIPTION DU COURS当コースの特徴

ハーブと春

長い冬が終わって、これから咲いている桜や植物の新芽はあちこち見かけます。

冬の間に腎臓がよく働いてくれましたが春になると肝臓と胆嚢の番です。

アレルギーの季節でもある春、呼吸器をサポートしてくれる植物の季節です

日常に使用できるハーブを植える時期でもあります。

タンポポ、メドウスイート、ラムソン、ジュニパーの実、ホーソン、ローズマリー

その時にどの薬草を使ったらいいか?チンキ剤、ハーブ飴、軟膏など。トラブルによって、適している形状はどのような形でしょうか?

ワークショップを通じてメディカルハーブで快適な春を一緒に迎えましましょう!

 

CURRICULUMカリキュラム

前半部分では、フランスのメディカルハーブとその使用法を学んでいきます。

ピックアップした季節のメディカルハーブ・タンポポ、メドウスイート、ラムソン、ジュニパーの実、ホーソン、ローズマリーなどのメディカルハーブを学びます。

お昼休みを挟んだ午後はそのメディカルハーブを使ったチンキ剤及びハーブ飴、軟膏作りを行いまして皆さんにお持ち帰りいただきます。

CALENDRIER DES INSCRIPTIONS只今受付け中の開講スケジュール

    現在受付中のスケジュールは
    ありません。

    次回開講予定やその他のご質問は、
    お電話(072-685-8931)または、 お問い合わせフォームよりお問い合せください。

ご予約・各種お問い合わせはこちらから。
はじめての方でもお気軽にご連絡ください。

お問い合せフォーム LINEでお問い合わせ
アロマ・フランスのオンラインストアへ

Qualité garantie

アロマ・フランスのこだわりは生産者が見える商品です。
高品質クレイや化粧水(ハーブウォーター)、精油、キャリアオイルなど当社では信頼の置ける生産者との直接交渉により品質に納得して買い付けを行った商品のみを販売しています。
高槻本校、オンラインストアでお求めいただけます。

クレイテラピースクール【アロマ・フランス コレッジ】